四柱推命による会社開業日(設立日)や経営の占い四柱推命による会社開業日(設立日)や経営の占い

  • 会社開業・経営専門の運勢鑑定所
  • 会社の運勢鑑定所のご紹介
  • 無料診断サービス
  • お客様の声
  • 四柱推命などのよくある質問
  • 会社の運勢
  • お問い合わせ

さまざまな運勢人物の運勢

石原慎太郎

バランスが非常に良い五行、晩年福の多い命式

石原慎太郎氏

石原慎太郎氏は作家として太陽の季節を出版し、弟の裕次郎がその映画を演じて、その当時の若者たちに斬新な生き方を呈したことで、日本国中にセンセーショナルを巻き起こした方です

その後、衆参議院として国政にたずさわり、H11年1999年からは東京都知事を務め、常にその言動と発言力は話題を呼ぶものでした。

中国の脅威が高まるなかに、尖閣諸島を東京都が買うという提案も、結局は国有地とすることで落ち着きましたが、常に先端をゆくオールマイティな生き方をしてきた方です

石原慎太郎氏の命式 ~倒食解除型の命式~

四柱推命による石原慎太郎氏の命式
① 倒食解除型食神・偏印の倒食と一緒に財星があり、より運勢の良い命式となる
② 木の甲木の甲は、各位が一番高くリーダーとしての運勢を持つ
③ 比肩・正官偏官地支による変通星に比肩・正官・偏官
有言実行のリーダーシップを発揮する
④ 大運が正官墓正財大運正官は、社会的な地位が得られる運勢です
⑤ 大運が厳しい時期大運比劫星から倒食運勢のタイミング
非常に厳しい運勢です

命式をみると天干に食神と偏印があり、倒食四柱と言えます。倒食四柱となると、一生がままならないという運勢です。ところが、倒食四柱と一緒に財星があるとその倒食が解除され、逆に福の多い運勢になります(図①)

自身の持つ才能をフル回転させ、かなりの成果をもたらすという人となります。石原慎太郎氏は、その代表的な歩みを成してきた人です。

作家としての才能は、食神星二つあるのと、加えて偏印という星も出ていることから読み取れます。

石原慎太郎氏の命式 ~リーダーシップを発揮する運勢~

常にリーダーとしてあり続けることが出来たのは、石原慎太郎氏の日干が甲であることによります(図②)。十干の中で木にある甲は、各位が一番高くてリーダーとしての運勢をもちます

石原慎太郎氏の天干星の三並びは、いずれも女性の星であり、また五行図も安定しているので穏やかなイメージがあります。しかし、隠れたところに官星が二つと比肩星があり、有言実行のリーダーとして確実な歩みが出来たとみます(図③)

石原慎太郎氏の歩みと運勢

68才1999年は都知事に当選した年です。この年は大運「正官」+流年「正財」で、社会的な地位を得られる運勢でした(図④)

81才2012年は都知事を辞された年です。この年は大運「敗財」+流年「偏印」で、非常に厳しい大運のタイミングでした(図⑤)。

82才2013年は脳梗塞で入院された年です。この年は大運「食神沐浴偏印」流年「印綬病」で、大運が倒食運勢でした(図⑤)。倒食の時は、仕事か健康、家庭で大きな問題がでてくることが多いです。

時上に食神建禄があり、また建禄は天徳星なので、子供に恵まれるなど福の多い老後となっています

会社の運勢無料診断サービス

  • 本当に統計的に運勢の特徴がでるのか興味があるので試したい
  • 自社(自分)の今後の運勢が知りたい
  • 会社の厳しい状況がいつまで続くのか知りたい
  • 投資などの適切なタイミングを知りたい

このような方におすすめです。無料ですのでぜひお試しください。

かんたん1分 会社の運勢相談無料診断入力フォーム

会社名(創業予定の場合は創業予定と記入ください)

メールアドレス

経営者・経営幹部の生年月日時間

産まれた場所

事業内容・特に確認したい事