四柱推命による会社開業日(設立日)や経営の占い四柱推命による会社開業日(設立日)や経営の占い

  • 会社開業・経営専門の運勢鑑定所
  • 会社の運勢鑑定所のご紹介
  • 無料診断サービス
  • お客様の声
  • 四柱推命などのよくある質問
  • 会社の運勢
  • お問い合わせ

会社の運勢上場した会社の運勢

エルテスと菅原社長

東京大学の在学中に創業、事業に集中するため大学を中退した経営者

会社設立日・経営占いトップ > 会社の運勢 > エルテスと菅原社長

ソーシャルリスクに対応するサービスを提供するエルテス

株式会社エルテスは、ガイアの夜明けでも特集された企業で、ソーシャルリスクの管理に対応するサービスを提供している会社です。2016年10月24日に、東証マザーズに上場しました。

ソーシャルリスクとは、バイトテロによって、冷蔵庫の内容を全部破棄せざるをえなくなったり、企業ブランドが損なわれたりする事件がSNSなどによって拡散するリスクです。一時期、多発しニュースで取り上げられていましたので、記憶されている方も多いと思います。

こういったソーシャルリスクは、企業のブランドを守るためにも、絶対に対応すべきリスクです。そのリスクにつながる、SNS上の異変にいち早く気付き、企業に通報するのがエルテスのサービスなのです。多くの企業で必要なサービスといえるでしょう。一般消費者向けにサービスを提供している企業であれば、必ず行うべき対策ということができ、今後の成長が楽しみなサービスといえます。

そんなサービスを提供していて、上場した株式会社エルテスの設立日を鑑定してみました。

東京大学を中退して事業に専念した経営者

エルテスの経営者は、菅原貴弘氏です。2005年に事業に専念するため、東京大学を中退された経歴を持ちます。

菅原社長の命式をみると、優しい星である食神と正財が並んでいます(図①)。非常にやさしくサービス精神が旺盛な方です

四柱推命を用いた占いによる菅原社長の命式
① 食神・正財両方とも優しい星です。センスがあり
サービス精神がある食神と正財があることで、お金を生みだす運勢です
② 大運・流年
食傷星+正財
大運と流年の絡みが両方ともお金を生みだす運勢になっています
③ 大運に正官官星は社会性の運勢を表します
官星があることによって、リーダーや責任者につながっていきます

食神は、衣食住に恵まれ、センスもあります。それを具体的な形にしていく正財があることで、財を集めて、しっかりと蓄積していくことができる運勢です

ちなみに、上場した時は、大運が正財病傷官、流年の食神と大運の正財(図②)が、それぞれ、お金が入ってくる運勢となっています。とにかくお金が集まってくる運勢でした。

菅原社長の命式をみると、会社のリーダーや責任者に必要な官星がありません。では、何故、社長になれたのでしょうか。エルテスを設立した時は、26歳の時、大運が正官墓正財でした(図③)。大運に社長に必要な正官がありました

このように、自分の命式がない星が来ることによって、普段の自身の運勢と変わってくるタイミングがあります。

上場した年は劫達の命で大きな運勢を引き寄せていたエルテス

エルテスの設立日は、感性やセンスが鋭い「傷官」と知的な活動が得意な「印綬」が並ぶ日です(図④)。四柱推命では、特殊スキルがいきる運勢を持つとされています(印綬傷官格)

四柱推命を用いた占いによるエルテスの命式
④ 傷官印綬センスが良い傷官と、知的活動の印綬が並ぶ命式。印綬傷官格といい、特殊スキルが発揮される運勢
⑤ 劫達の命強気の劫財と衣食住に恵まれる食神が並ぶと特殊な財に恵まれる運勢になる

運勢を見ると、専門性が高いソーシャルリスク対策というサービスとエルテスの設立日の運勢は合致していることが分かります。

加えて、上場した2016年を見ると、大運に食神があり、流年に劫財があります(図⑤)。強気の劫財と衣食住に恵まれる食神が並ぶと、四柱推命では「劫達の命」といい、特殊な財に恵まれるという意味があり、宝くじに当たったり、思わぬ遺産が転がり込んだりということがあります。また、援助者にも恵まれるという意味もあります。

最初の10年は、特殊スキルはあるものの、業績はどうかという運勢でしたが、上場準備をスタートした時期から非常に業績面での運勢も強くなり、今後、しばらくは良い運勢が続きます。

会社の運勢無料診断サービス

  • 本当に統計的に運勢の特徴がでるのか興味があるので試したい
  • 自社(自分)の今後の運勢が知りたい
  • 会社の厳しい状況がいつまで続くのか知りたい
  • 投資などの適切なタイミングを知りたい

このような方におすすめです。無料ですのでぜひお試しください。

かんたん1分 会社の運勢相談無料診断入力フォーム

会社名(創業予定の場合は創業予定と記入ください)

メールアドレス

会社の登記日 (任意)

経営者・経営幹部の生年月日時間

性別

産まれた場所

事業内容・特に確認したい事



※無料診断をご希望される場合は、上の「事業内容・特に確認したい事」欄に連絡先の入力をお願いします