四柱推命による会社開業日(設立日)や経営の占い四柱推命による会社開業日(設立日)や経営の占い

  • 会社開業・経営専門の運勢鑑定所
  • 会社の運勢鑑定所のご紹介
  • 無料診断サービス
  • お客様の声
  • 四柱推命などのよくある質問
  • 会社の運勢
  • お問い合わせ

事例

今お店の建て替えはいつがいいでしょうか?

投資に適したタイミングを見定める

会社設立日・経営占いトップ > 事例 > お店の建て替えはいつがいいでしょうか?

人の運勢を大きく左右する2つの波がある

四柱推命には、3年周期~10年周期(人によって異なる)で運勢を表す「大運」とその年の運勢を表す「流年があります。その大運と、流年と、その人が本来持っている運勢から、今投資をしてよい時期か、悪い時期かを判断します。

まず、「劫財・敗財」と「倒食」を避ける

大運や流年に、「劫財・敗財」がきたり、「倒食」していたりすると、そのタイミングでは、なるべく大きな投資を避けて、堅実に注意深く経営を行っていく必要があります。一方で、自身の運勢を補完するような大運や流年がくると、積極的な活動は実を結ぶ確率が高くなります。

自宅兼店舗を建て替えたいがいつが良いかというA氏の相談

A氏は、お店で30年間経営されている方で、今年H29年は65歳となり、自宅兼店舗を建て替えたいという相談がありました。

まず、A氏がどんな運勢なのかを見てみます。

四柱推命を用いた占いによるA氏の命式
① 偏財・偏財女性的な雰囲気とやさしさがある
お金に縁が深い方です
② 財のところに「△」財産の相続を表します
③ 流年:比肩毎年の運勢を表す「流年」
比肩は、比較的厳しい運勢が多くなります
④ 大運61歳~70歳は「偏印冠帯食神」で厳しい倒食のタイミングです

A氏の運勢①お金に縁が深い

A氏の命式は偏財・偏財(二つ並び)です(図①)。偏財は、女性の星なので女性的な雰囲気とやさしあがある方で、お金に関する縁が深い方です。

A氏の運勢②財産の相続権がある

加えて、五行図の金のところ、財星に△があるのは財産の相続権をもつというのを表します(図②)。こういう方は、毎年運である流年が財の時に相続することが多いのですが、話を伺うと、一度目は平成2年と平成3年、二度目は平成12年と平成13年に財産を受け継ぐことになったそうです。

A氏の命式で流年に財が出てくるタイミングが、財に対する相続権があるA氏としては非常に良い時と言えます。

さて今回、A氏は、自宅兼店舗の建て替えの相談でいらっしゃいました。こつこつと働いてきたお金もあって、以前から考えていらっしゃったそうです。一度、H24年、H25年に建て替えたいと思ったが、その時は、実現できませんでした。

実は、昨年に立て始めたいと相談にいらっしゃっていたのですが、その時の流年は「劫財」でしたので、やめた方が良いとアドバイスをしていました。改めて、今年はどうだろうかと再びいらっしゃったのです

しかし、今年H29年も流年は比肩で家をたてるにはふさわしくない時期でした。そこで、今後の運勢を見てみます。

毎年運で適切なお店の建て替えタイミングをみる

さて、A氏の流年(毎年運)をみてみましょう。

H28年の流年劫財
H29年の流年比肩
H30年の流年傷官
H31年の流年食神
H32年の流年正財
H33年の流年偏財

上記の流年でみると、H32年、H33年が正財と偏財のタイミングですので、H32年、H33年には十分なお金が整いその財産を投入して家を建てることが出来る時となります。H28年は劫財、H29年は比肩でしたので、厳しい時期でした。

周期運で適切なお店の建て替えタイミングをみる

続いて、大運を見てみます。

A氏の場合は、10年ごとの周期運です。これは人によって異なります。現在、65歳ですので、61歳から70歳の大運を見ます。

A氏の61歳~70歳の大運は、「偏印冠帯食神」で、「偏印」と「食神」がそろう、四柱推命では「倒食」という悪い運勢の時です。その為、できれば70歳までは建て替えなどの大きな投資は避けた方が良いという運勢のタイミングです。病気などにも気を付けた方がいいです。

以上の「流年」と「大運」の運勢の動きをみていくと、「大運」で厳しい時期をこえたH33年が、「流年」でもよい運勢の時ですから、なるべくその時まで待った方が良いとアドバイスをしました。

四柱推命では、まずその人の運勢を見定めることによって、その人にとって良い年、良いタイミング(逆に言えば、悪い年、悪いタイミング)を確認できます。その上で、その良い時(もしくは悪い時)がいつ来るのかを見て、アドバイスします

会社の運勢無料診断サービス

  • 本当に統計的に運勢の特徴がでるのか興味があるので試したい
  • 自社(自分)の今後の運勢が知りたい
  • 会社の厳しい状況がいつまで続くのか知りたい
  • 投資などの適切なタイミングを知りたい

このような方におすすめです。無料ですのでぜひお試しください。

かんたん1分 会社の運勢相談無料診断入力フォーム

会社名(創業予定の場合は創業予定と記入ください)

メールアドレス

会社の登記日 (任意)

経営者・経営幹部の生年月日時間

性別

産まれた場所

事業内容・特に確認したい事



※無料診断をご希望される場合は、上の「事業内容・特に確認したい事」欄に連絡先の入力をお願いします